ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  おすすめ商品  >  モーリス(MORRIS)  >  モーリス(MORRIS) とは?
□■ モーリス(MORRIS)とは?■□
いつも目に見えないウィルスや細菌に怯えているくらいなら・・・

安全な除菌水を使いましょう!

ウィルスや細菌・・・の何が怖いって、私達の目には見えないということ。

そして、それらを除菌するための薬剤やグッズが本当に効果があって安全なものかということ。

モーリス

モーリスとは、強力な除菌効果と消臭効果を持ちながら、人体に安全な除菌水のことです。

次亜塩素酸ナトリウム(厚生労働省認定食品殺菌剤)と希塩酸(厚生労働省認定食品添加物)を水で希釈混合することにより、モーリス(次亜塩素酸+次亜塩素酸イオン+塩化ナトリウム+水)が生成されます。

実は、次亜塩素酸ナトリウムはアルカリ性で塩酸は当然酸性。家庭用の塩素系漂白剤には次亜塩素酸ナトリウムが使われています。

そこで思い出すのが「混ぜるな危険!」の注意書き。何が危険かというと、ご存知の通り塩素系漂白剤に酸性の洗剤などが混入すると中和をあっという間に通り越し、瞬時に酸性域に移り有毒な塩素ガスが発生します。

次亜塩素酸をアルカリ性から酸性に・・・その過程にある「中性域」には次亜塩素酸の約80倍の除菌力があります。モーリスは技術的な難しさを克服して中性域(最終的にモーリスは弱酸性)で安定させた非常に強力で、しかも人体に安全な除菌・消臭剤です。

弱酸性のモーリスは手肌に付着しても肌荒れを起こすことはありません。また、万一人体に入っても体内の有機物に反応・分解し水となってしまうので、安心して扱うことが出来ます。

  • モーリスの強力な除菌・消臭性能

    インフルエンザウィルス・ノロウィルス(代替ウィルスにて検証)・大腸菌・サルモネラ菌・黄色ブドウ球菌・MRSA・枯草菌・・・etc
    これらの菌に対して除菌効果が確認されています。

    また、消臭剤に広く用いられている次亜塩素酸ナトリウムの数十倍の効果を持ちながら、低濃度で使用可能です。

  • モーリスは人体に害がない(赤ちゃんやベビー用品にも使える)

    モーリスは、ほぼ中性の弱酸性でさらに低濃度で使用するため、手肌を傷めることがありません。

    また、体内に吸収されても細菌などの異物に反応して水になる性質を持っているので、人体に害はありません。

  • モーリスはどこでも使える

    アルコールも含まず、ほぼ中性の弱酸性であるモーリスは、ありとあらゆる場所で利用することが出来ます。

    ただし、揮発性はありませんので濡れて困る場所には使用しないで下さい。

  • モーリスは取り扱いが簡単

    用途に応じて希釈するだけで手軽に除菌・消臭が可能で、しかも原液(200ppm=0.02%)での使用が可能です。

  • モーリスは経済的

    用途に応じて希釈(居室内で4〜10倍程度)し、モーリスだけで様々な場所で利用できるので、非常に効率的かつ経済的です。


モーリス及び噴霧器の発送には一週間程度お時間を頂いております。
お急ぎのお客様には申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。

モーリス

モーリス(MORRIS)20L

20L単価12,960円(税込) 購入数  

プリンタ用画面
友達に伝える
カテゴリートップ
モーリス(MORRIS)
次
モーリス(MORRIS) の除菌・消臭効果

ページの終端です。ページの先頭に戻る